Web
Analytics

雨のち晴れ

思った事をノンジャンルで綴ります

雨のち晴れ

MENU

記事タイトルを自動作成!?迷ったときはコレ!おすすめツール3選♪

はてなブログ以外の方も

<img src=”drink.jpg” alt=”記事タイトルの工夫”>

みなさんは記事のタイトルに悩んだことはありませんか

私は毎回、結構悩んでいます。

TOPページから見たとき、記事一覧で表示されますので、目を引くタイトルを設定したいと思いますよね。

そこで、今回は私も利用しているタイトル記事を半自動で作成してくれる便利ツールをご紹介します。

タイトル自動作成ツール「メガトリ」

<img src=”drink.jpg” alt=”タイトル自動作成ツール”>

一番利用しているのがこのツールです。

ツールはホームページ上で使うことができますので、まずはこちらのサイトをご覧ください。

使用方法

使い方は簡単で、「キーワードを入れてね」の部分に記事で使いたいキーワードを入れるだけでOKです。

<img src=”drink.jpg” alt=”ここにキーワードを入れます”>

実際に前回の記事のキーワード「シュガーレス」を入れてみます。

ちなみに、前回の記事はこちらです。

キーワードを入力すると、おすすめ記事タイトルがこのような感じで10個のタイトルがあらわれます。

<img src=”drink.jpg” alt=”自動タイトル一覧”>

完全にランダムに出てきますので、すごくしっくりくるタイトルもあれば、これはちょっと・・・と思えるようなタイトルもあって面白いです。

シュガーレス」の場合、見てください。

・日本の影響力のあるシュガーレスランキング30選

・シュガーレスできない人たちが持つ5つの悪習慣

・シュガーレスに年384万使う素人が選ぶ!値段の99倍得する本94選

など、意味が分からない笑えるタイトルなんかもあります。

この中に気に入ったものがない場合は、下にある「シュガーレスについてもっと作る」ボタンを押せば、新しい10個の内容を作ることができあます。

タイトル決定まで

何度か繰り返していると、「これは使えそう」、「惜しい」と思えるタイトルが出てきますので、メモ帳などにストックしておきましょう

これとこれを組み合わせたら使えそうと思えるものが見つかれば、うまく組み合わせてタイトルを作ってみてください。

タイトルはSEO対策にも

<img src=”drink.jpg” alt=”タイトル決定はSEO対策にも”>

タイトル決定は検索エンジンにも表示されるので、非常に重要なポイントです。

例えば、タイトルはSEO的には32文字がベストであったり、タイトルには数字を入れた方がよかったり、いくつかのポイントがあります。

それをご紹介していきます。早速みていきましょう。

タイトルは32文字?

タイトルは随分前から32文字以下がいいと言われています。しかし、実際は32文字を超えても特に問題はありません

32文字というのはGoogleの検索エンジンが確認するのに良いとされているだけで、その量を超えたとしても検索エンジンで不利になることはないです。

また、スマートフォンでタイトルを表示させる場合も33文字以上書いたとしても消えるわけではありません。もちろん機種によって変わってはきますが、40文字ぐらいなら表示は可能です。

カギかっこや墨付きかっこも

タイトルは32文字を超えてもいいということなので、あえて長くつけてみてもいいかもしれません。

例えば、「カギかっこ」や【墨付きかっこ】でタイトル全体や一部分を囲んでみれば、強調効果もあり目につきやすくなります

数字を入れるのは有効?

タイトルに数字を入れることは、記事一覧や検索結果を見たときに、目を引くものになることは間違いありません

タイトルに実際のキーワードを入れることも大切ですが、あえてキーワードを入れずに数字を強調させてタイトルを作ると、それを見た人は「何の数字だろう?」と思って閲覧率が上がってきます。

実際に私もそのようなタイトルがあれば、記事を読みたくなりますし、私の記事の中にも数字のみのタイトルのものがありますが、クリック率は他より少し高くなっています

その他のタイトル作成ツール

<img src=”drink.jpg” alt=”その他のおすすめツール”>

他にもタイトル作成ツールが存在するのでご紹介します。

コピーメカ

このサイトから利用できます。

このツールも面白いですね。記事キーワードの名詞とそれをどうするのかの動詞を入力します。

<img src=”drink.jpg” alt=”コピーメカの使用例”>

例えば、上に「シュガーレス」を「学ぶ」と入力します。下は空欄のままでだいじょうぶです。

ボタンを押すと

・そのシュガーレス選びの先に、幸福はありますか?

・1年後に差がつくシュガーレス

・おめでとうございます。あなたは本物のシュガーレスに出会いました!

などが出てきました。もう見るだけでも面白いですよね。こちらはメガトリと違って、一度に出てくるタイトル数は7つになります。全部で220のテンプレートがあるようなので、更新して新しいタイトルを探すこともできます。

ブログ作成支援

こちらから利用できます。

こちらはシンプルなサイトで、キーワードを入力するだけでおすすめタイトルが5つ表示されます。

しかし、このサイトの便利なところはこれだけではありません

何と、気に入ったタイトルをクリックすれば、本文のテンプレートも教えてくれます。

私の場合、「シュガーレス」と入力したら「もっと簡単なシュガーレスの使い方」というタイトルが出てきたので、それをクリックします。

すると

このように本文でどのように書いていけばよいのかをテンプレートとして教えてくれます。

<img src=”drink.jpg” alt=”本文提案の表示も”>

これは中々面白い機能ですよね。

どうしても記事作成や構成で悩んだときにはおすすめのツールになります。是非使ってみてください。

まとめ

<img src=”drink.jpg” alt=”まとめ”>

いかがでしたでしょうか?

私も結構な頻度で利用させてもらっています。一番利用しているのは「メガトリ」です。シンプルで使いやすいツールですね。

ちなみに、過去の記事をリライトするときは、ほとんどこれらのツールを使ってタイトルを書き換えました。

私の場合、まだまだ検索エンジンからの流入は少ないですが、少しずつ目立つタイトル、目を引くタイトルを作って、記事を盛り上げていきたいと思います。

是非、みなさんもご利用ください。

もし、記事のネタが思いつかなかったときにはこちらをどうぞ

タイトルのついでに見出しと目次も再確認してみてはいかがでしょうか?

 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。